RIZAPが人気な理由とは?パーソナルトレーナーは命懸け?

RIZAPが人気な理由とは?パーソナルトレーナーは命懸け?

RIZAPの人気が凄いです。テレビでガンガン、コマーシャルを流してます。

 

メタボになった芸能人を狙い打ってビフォアーとアフターを相互に比較して映し出しています。耳に印象的なBGMを流して。

 

赤井英和さんの時のコマーシャルはセンセーショナルでした。元ボクサーだった赤井さん。当然、その体は締まった筋肉質のボディだと思っていましたから。それがあのメタボボディ…。

 

とにもかくにも、その杞憂を吹っ飛ばしてくれたのがRIZAPのプログラムです。あんなにメタボな身体をわずか2ヶ月足らずで大幅に引き締まった身体に変えています。

 

自宅で個人的に頑張っている私としてもRIZAPのトレーニングメニューは大いに気になるところです。そこでネットの口コミなどを参考にしながらRIZAPのすごいところを考えてみたいと思います。

 

わずか2ヶ月で体脂肪率が10%ダウン!

まずネットで調べた内容であることをお断りしておきます。さすがに私のポケットマネーで安易に行ける場所ではありません。

 

2ヶ月で会費が20万円かかるようですね。一般のジムで、1ヶ月で高いところで1万円ちょっと。そこでも高くて行けないな、と思っているのにこの価格!いやはや、世界が違うというかさすがにあれだけコマーシャルを流しているから投資分を回収しているというか。(けなしているんではありませんよ。)

 

通常のところの約10倍の費用がかかるRIZAP。

 

これで結果が伴わなければあっという間に事業としては行き詰まるでしょう。

 

しかし、一向にそのような声は聞きません。最近、ちょっとコマーシャルの露出は減ってきたかな?とは思いますが市場動向事態は好調のようです。

 

前置きが長くなりました。RIZAPのすごいところを書きます。

 

利用者の約7割の人が満足しているという回答をアンケートでよこしています。7割の数字ですよ。7割。合格率70%です。これは驚異的な数字です。だから、業績好調なのでしょう。

 

利用者の一人のデータです。体脂肪率が始める前は28.9%だったのが2か月のトレーニングで18・1%にまでダウンしています。これ、物凄い実績です。

 

パーソナルトレーナーは命懸け?

一般のジムにもトレーナーさんたちはいます。でも彼らの役割はあくまで全般的なサービス担当という感じです。

 

器具の扱い方、トレーニングのやり方の初歩は教えてくれます。あと館内のモラルやマナー違反をしている会員さんがいたら注意するくらいでしょうか。人件費等の事を想像すれば実務的な部分はこれが精一杯だと思います。

 

つまりそれ以上のサービスは義務でもないですし、絶対に行わなければならない、というほどの決まりごとはないようですね。

 

あくまで安全第一が一般のジムのモットーでしょう。もし自分たちのジムで大事故などを会員さんが起こしてしまったらその後の会員集めが難しくなるでしょうからね。

 

ところがRIZAPは違うようです。何せ個人のパーソナルトレーナーがついているのですから。昔風に言えば鬼コーチとでもいうべき存在でしょうか?フィギュアスケートの選手に専任のコーチが付きっ切りで指導しているという感じですね。これなら、20万円払う値打ちもあるかもです。

 

逆に見ればパーソナルトレーナーさんたちが大変でしょう。

 

恐らく、RIZAP側からはかなりきつい研修を受けているんじゃないかと思います。RIZAPにとって何が怖いかと言ったら、受講者さんたちからの苦情です。頻繁に苦情を受けるようになったら、このビジネスプランは終了でしょう。それをさせないような厳しい研修をトレーナーさんたちは受けている気がするのです。

 

さいごに

 

という事で今回はここまでです。次回で更に突っ込んでRIZAPについて書いて行きたいと思います。

 

RIZAPが効果が出る理由とは?食事管理と追い込みのすごさ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

40代、50代の女性の方に評判のソイプロテイン


 
TOP 筋トレ器具 筋トレコラム 大豆プロテイン日記